販売終了のお知らせ

今日はお知らせです。

【現行ラインナップ販売終了のお知らせ】

634earsとして展開している今の現行のラインナップをすべて販売終了いたします。

PEKO4種、634(4GOLDも含む)のすべてです。

いきなりすべて販売中止というわけではなく、4月中は筐体・ドライバ・ケーブル・その他の部品があるモノはオーダーを受けます
ただし、なくなり次第終了です。納期を待てる方は無いものも取り寄せて作成しますが。

 

《販売終了についてアレコレ》

理由は幾つかあるのですが、1つは、もう少し1個1個手作り・手作業の部分を増やして時間を掛けて愛着のあるモノを作りたいと思ったことです。
別の理由としては、筐体を作ってもらっているところと少し問題があったこと。634earsとしてはじめた当初は中国の筐体を作成してくれるところにあるものを購入し、その後もそれをさらにアレンジして深く広く削ってもらう、中の形状をイヤホンのラインナップによって個別にアレンジしてもらう、穴の径を変えてもらう…などし、最終的に新しくコチラがデザインしたものを作ってもらうということで筐体をそろえていましたが、形そのものが新しくなる場合に金型?と新規デザイン代金として筐体の値段とは別にデザイン料を10万取られるという個人でやるにしては痛い出費でした。1デザインにつきなのでかなり辛いところです。(それでも本当は100個からしかオーダーできないところを無理にやってもらったので感謝しかないですが)

また、わざわざデザイン料を払って新規でデザインしてもらったモノをそのままそのサイトが自社のオリジナルラインナップに加えて売り始めたり、さらにはそれにドライバを組み込んで売り始めたんですネ。
特にデザインの権利などは何も契約を交わすなどもしていないのと、まぁ国内に比べて価格が圧倒的に安いこともあるので仕方ない。大きなメーカーのイヤホンもコピー品を作って商売する国なのでそこら辺は何をいっても無駄だと思いました。ましてや個数などで融通をきいてもらっているし、言葉もイマイチ分からないのでやむを得ないところでしょう(笑)

外見がまったく同じものがあることがイヤホンを自作する私としてはNGというか凄く嫌で、中身は違うし音も違うとはいえちょっとどうなんだと。そんなわけでなるべく筐体も自分で加工できればと思った次第です。自分も作る側にまわって分かったのですが最近多い中華系のイヤホンなどで筐体やケーブルをコピーされて使われているメーカーさんは嫌だろうなと思いました。とはいえ、それがあるから私も自作してきた部分もあるのですが。

しかし、すべてを自分で作るのは不可能です。かといって国内で金属筐体などを作ると個人で数もたかが知れている程度だとバカ高いです。今までの10倍くらいします。イヤホンの価格を吊り上げればいいんでしょうけど、私の作るイヤホンはその価値の音は出せないです。そういった部分も考えて、筐体の一部は今まで通り同じところに作ってもらうなどもしつつ、アレンジやその他の部分の筐体は自分で作るなどしていこうと思います。出来る範囲でオリジナルというか自分らしさを出せれば今はそれで良し。

ドライバなども同じで、私のような自作erにドライバから開発するようなことは使う個数などを考えれば無理なので、そこら辺は筐体と同じく可能な部分でアレンジを加えて、筐体とあわせて音を作っていこうと思います。

 

《ラインナップのリニューアルはどうなるか?》

基本的に新しいラインナップは 金属筐体+ウッド という構造にしていこうと思っています。
これは先ほどの筐体の件もあるのですが、背面にウッドを使った音が個人的にすごく好みなので
今までもウッドシリーズはありましたが、金属と木材の接着や結合の難しさだったり、個体差がありましたが、どちらもほぼ問題ない程度にはクリアした感じです。

あくまで現時点でのラインナップは6種を展開予定です。
PEKO2種、634、5(NEW)を予定。
今後は番号でモデルを分けます。1から6まで。

1,PEKO系
2,PEKO系(1とは違うもの)
3,現行の3系統を引き継ぐ
4,現行の4系統を引き継ぐ
5,NEW(以前あった5Wをベース)
6,現行の6系統を引き継ぐ

今までのラインナップを引き継ぐものが多いですが、大きく変わるか同じような音を残すかは未定。筐体の素材(金属・木材)は各モデルで変えます。
新しい?といえば5番でしょうか。今までの634earsの音の傾向とは少し違うと思います。

ココラ変はまた分かり次第ブログかサイトでお知らせします。あくまで現時点ではコレという感じです。

————————————————————

以上です。

新しいものは金属+ウッドですが、販売終了する現行のラインナップが劣るとかそういうものではないです。フル金属筐体の音のほうが好みの人もいらっしゃると思います。そういう方は早めにオーダーまたはご連絡ください。

では!

end-2

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP