wpid-p_20161102_210113_mt_1.jpg

PEKO(1S-634)新規 少量のみ受付

PEKOようの筐体のアルミシルバーが5ペアのみ手に入りました。旧筐体と同じ削りだしです。

wpid-p_20161102_210113_mt_1.jpg

もうここの筐体は採用しないことにしたので、これで一旦最後となります。真鍮のゴールドは手に入りませんでしたのでアルミのみ。旧3-634の筐体の内部をPEKO用に削った試作のものです。

削りだし筐体でのPEKOはこれで最後となりますので、希望される方は少量ですがどうぞ。

中身は 1S-634 or PEKO-Tajmahal のどちらかの音で作れます。
1S-634だとTajmahalよりカッチリして少しだけスッキリ、PEKO-Tajmahalだと線が太く濃い音です。

試作筐体なので 価格は 15000円/個 です。木材は好きなものをお選びください。
納期は約1か月半程度(部品の仕入れ具合によって前後します)

《オーダーの流れ》

オーダー受付 → 確認とお支払い → オーダー確定 → 部品や材料の発注 → 揃い次第製作開始 → 完成後納品

 →オーダーページはコチラ

 

企画倒れした2-634(PEKO)ですが、PEKO-Tajmahalのアップグレード希望が数件オーダー入ってます。音はほぼそのまま(変えて1S-634にする方もいらっしゃいますが)新しいケーブルへの交換と筐体を木材に作り替え、ペコペコ音をなくす…といった感じです。

オーダー要望や個別のオリジナルオーダー依頼も受け付けていますので、ご希望されるかたはご連絡くださいませ。
→  Contact(お問合せ)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP