4OP-634の無料アップグレード

少し前に作成した「4OP-634」のリオグランデパリサンダーとサントスローズウッド、エボニーのアップグレードのお知らせです。

私も4OP-634のリオグランデパリサンダーを使っていますが、いまいちフィットがしっくりこない。音に関しても4G-634などと比べるともうひとつ膜がとれないというか。使っていて少し不満を感じたので改良しようと思いまして作り直しました。

wpid-img_juvbkr.jpg

 

【変更点】

・筐体を少しだけ縦方向に長く2mmして、直径はほぼ同じですが前に向かって小さくなっていくようなすり鉢状に変更
→多少のフィット感の向上。金属部分はそのままのためそこは変わらず。8-634などより少し大きめの筐体です。

・金属部分のカナルの音導の径を1mm拡張、ドライバを1mm近づけた
→高域をもう少しだけ落とさずに音をよりダイレクトに

・背面部分のメッシュ部分を太く厚く
→木材部分の強度アップと、背面のメッシュ部分の作りの粗さを綺麗に整えました

・ケーブルの根元部分を筐体から斜めに出します
→耳かけしやすくなります

wpid-img_-1ci11x.jpg wpid-img_-xdqx32.jpg

 

筐体を横から見ると少し前に向かってスリムになっているのがわかりますでしょうか?
また、背面は角ばったままカットした感じを残しています。

ケーブル、フロントの筐体、ドライバはそのまま使います。あとは作り直ししようと思います。
4OP-634のお客様ぶんの木材はリオグランデパリサンダー、サントスローズウッド、エボニーが確保してありますので作成可能です。

詳細については近いうちに購入者の方へメールにて連絡いたします。返送のための送料だけご負担いただくことになると思いますが、作り直しは無料です。もちろん今のが気に入っておられるようでしたらそのままお使いください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP