試作機4-634 ver.1(クロム)

4系の試作機。先日の試作機6 ver.1の別カラー。鉄色シェルにて作成。

wpid-img_-zf6l74.jpg

4-634よりも4Goldに音は近いが、ちょうどその中間。
4GOLDのほうが響きがあり、こちらはより真面目なタイプ。癖が少ない。

ドライバ前の音の出し方が4Gold、4-634と違います。ケーブルは634earsで使っている標準のもの。

私の好み的には4GOLDのほうがオススメではあるが、4の入門という意味ではプロトタイプとしての価格的にもいいかと思う。

個人的には634の3種のなかでは、やはり4推しというところもあり、プロトタイプページへ放り込みます。

634ダイナミッカーも「4」は持っていない人は多い。
興味ある方はこの機会に是非とも。

ただし、4はもっともクリア感など最近の音とは離れたところに位置するタイプの音なのでご注意を。

プロトタイプの販売ページはコチラ
634ears 「Prototype」

 

 

 

PAGE TOP