雑記「試聴会×D型イヤホン製作動画×アップグレード」

時間が出来たのでダラダラ殴り書きします。
進歩が遅れているものがありますが、一部の部品が欠品していたようでドライバ・筐体・その他部品類が届かずオーダー分の製作がすこし中断しています。オーダー分は年内にすべて片づけますが、すこし遅れそうです。また個別に進歩連絡を近いうちにしますのでお待ちください。

それでは今日は雑談です。
・試聴会のこと
 ・イヤホンの製作動画
 ・アップグレードについて考えていること

【試聴会について】

すこし前の雑談で試聴会についてお話ししました。そしてアンケートにもご協力いただきました。その節はありがとうございました。やはり関東が多いですね。関西はそれほど多くない。あとは地方という感じで、予想しているよりバラバラだったりしてました。
自分の仕事が人手不足によりかなり12月が厳しくなりそうで、実行できるか危うくなってきましたが、なんとかしたいところです。
関西はそれほど多くなかったので場所を借りなくても平日の夕方以降、日曜などは昼間も可能な日もでてきそうなので、そこらへんで茶でもしながらできそうな感じがしますね。本当はちゃんとした場所でもいいかなと思いましたが人数がすくなければまぁ大丈夫でしょう。
関東はやはり場所を借りて行ったほうがよさそうです。そういうことを考えるとじっくり予定をたてたいので来年にもちこしになりそうです。
今開発中の物も多いので、そういった意味では急がずに揃えるものを揃えてからのほうがいいかもしれませんね。今年中にやるのが目標でしたが(笑)
ここら辺はまた追って連絡します。

【イヤホンの製作動画】

問い合わせでよくあるもののうち、ダイナミック型を音のチューニングなどの製作に関するものが多いです。おそらく自作系の方かな?
それで考えてみたのですが、ブログだと文字で長ったらしくなるので面倒だなーと思うし、何よりも細かいニュアンスだったりが伝えにくかったりとか、そもそも文字だと流し読みで読むのも面倒だと思うので、動画にしてみてはどうか?と思いました。
ダイナミック型ってドライバと筐体とケーブルの組み合わせだけかと思われてしまいますが、いやいや1つのドライバで何種類も音がだせます。帯域のバランスも変えることができるし、音の傾向も変えられます。もちろんドライバによりますが。
ただ、そういった情報はとても少なく、さらにダイナミック型はドライバによって構造が異なるので一概に法則のような同じことが言えないんです。でも基本的なチューニングの方法は同じだったりもします。メーカーさんなんかはドライバの開発自体をしていると思いますが、私のような自作erはそうはいきませんから、その過程でわかった方法ともいえるかもしれません。
ここら辺を動画で説明できれば、作ってる人だけでなくイヤホンを買った方も面白いかなと思った次第です。おそらく1回でやるのは無理なので何回にもわけてちょこちょこやっていこうかと思っていますが、今のところ動画を考えています。もしかしたら音声だけになるかもですけど。ブログ読むよりは楽でしょう(笑)確定ではないのでまた分かり次第お伝えします。

【アップグレードについて考えていること】

定番のラインナップを廃止してその都度出来たものをオーダー受けるようにし、希望があればオーダー要望を受けてそれが複数たまれば作るようにしていますが、そうなると今までのように同じドライバを使ったモノのアップグレードができにくくなってしまいました。
イヤホンって買ったときはいいものの後で使わなくなることって多いんですよね。私も自分用に作ったイヤホンをすべて使ってるかというとそうでもなく、ほとんど出番のないイヤホンもあります。コレクションにするにはいいですがモノによっては作り替えたり再チューニングしたりすたいと思うことも多いんです。

作った私ですらそうなのですから、きっと買われた方はうちのイヤホンに限らず同じように使わなくなったけど持っているみたいな人も多いのでは?

製作する側としてはやはり使ってほしいという思いがありますし、昔のイヤホンよりも今のイヤホンのほうが出来がいいから聞いてほしいという思いもあります。ですが、最近のイヤホンは高くてそう何個も買えるものではありません。私のところでは25000円程度にはしていますがそれでも高いっす。

そういったことを考えて、634earsのイヤホンはどのモデルにもアップグレードできるようにしたいなと思っています。
アップグレードなのでイヤホンのどれかの部品を再利用して作ることが前提ですが、ケーブルだけ使うなりドライバだけ使うなりできると思います。全く新しくのは無理なのでそこは新規に買ってもらうしかないですが。
もちろんアップグレード代金はかかりますが、それでも新規を買うよりいいでしょうし、なるべく安くはしたいと思っています。

まだ決めきれてないので正確なことは言えませんが、来年あたりからそういったこともしていきたいと思っています。やっぱり昔よりも今のほうが知識も増えてよりいいモノは作れていると思いますし、音も確実にレベルアップしているとは思います。どうせならそういったものを聞いてもらいたいとおもいますしね。また決まったらブログなどで連絡したいと思います。
基本的にツイッターなどではこういった告知や連絡はしません。興味ある人はblogやサイトを見るでしょうし、そういったSNSだと変に拡散されたりするのでそのせいで問い合わせやオーダーが増えるのも私はあまり望んでいないので。今のユルいペースで作れなければ新しいものも作れませんしね。試聴会なども同じでブログやサイト以外では一切情報はだしません。必要な人に必要なモノを届けるにはこういった場所がちょうどいいんです。

————————————————————

そんなわけで雑談でした。
すべて中途半端ですが、また決まり次第ブログかサイトでご連絡いたしますー。年末はみなさんお仕事忙しいでしょうけどお互いがんばりましょう。

 

 

PAGE TOP