エージングテストの実施(試聴会にて)

試聴会が近づいてきました。まぁ人数はそれほど多くないですが自分的にはちょうどよい感じです(笑)1日1,2人程度。すくなっw

今回は試聴会でご協力いただける方にお願いしてエージングテストを行おうという試みです。

【エージングテスト in試聴会】

《エージングしますか?》

エージングはみなさんなさいますか?私はします。しかし、それが本当に音が変わっているのかどうかよくわかりません。正確にいうと自分では変わっていると感じることもありますが、測定器では変化がみられないか、あっても測定誤差なのかどうかわからないです。それを踏まえて考えるとやはり自分の耳がその音に慣れただけではないか?ということです。

エージングは今では当たり前のようになってますが、最近はエージングがひとり歩きしてまるで魔法のように感じることすらあります。
そもそもエージングするには1つのイヤホンを買ったときの耳の記憶とエージング後の音の比較では比較できるはずもありません。感覚的なものです。少なくとも同じイヤホンを2つ用意し、エージングしたものとしてないものを比較するのが最低限必要かと思います。そのうえで測定するなど技術的というか機械的なものも含めて検証すべきだと思っています。

《実際の変化をみてみる試み》

今回は同じイヤホンを2つ作りました。すべて全く同じ構造です。ドライバはオーソドックスなダイナミックドライバ。1つはエージングで鳴らしまくっています。それをどっちがどっちか分からないようにして試聴していただきます。それを聴いて変化を感じるどうか、感じるならばどちらがエージングしたものか、をテストしていただくという感じです。

別に、当たったからどうとか外れたからどうというのはないので、統計だけとって正解は伏せておこうと思います。

そして、集まった(今回はたぶん10集まればいいほう)データから実際のところはどうなのかを検証してみたいと思います。検証するにはデータが少ないので今後試聴会を行う時は同じテストを継続して行おうと思いますが、やっていくうちにエージングしてないほうもエージングかかってきたりしそうなので程々にということで。

————————————————————

エージングの実際のところって気になりませんか? DAPやアンプ、スピーカーやヘッドホンなど色々なものでエージングはあるかと思いますが、それがあの小さなイヤホンで実際のところはどうなのか?
別に結果がどっちでもいいと思います。私自身、あるかないか分からないし、そもそもそれほど期待はしてない。でも何もしないよりもしかしたら変化するかもしれないならしたほうが得だろう。マイナスにはならないだろう。というような捉え方なので。
試聴会のとき是非ともご協力くださいませ。

ちなみに、自分でやってみたんですが… 自分でやると結果が分かっているので変なプラシーボが働いてダメですね。変ったような変わってないようなという感じでした。

PAGE TOP