PT-135「大型ドライバ(中型?)イヤホン試作機」

大型ドライバの試作を続けておりますが、そのうちの1つとして13~14ミリの大型ドライバを使用した試作機のご案内。

【約13.5ミリのDドライバ1発】

ドライバは約13.5ミリを採用しています。15ミリ程度のものも試作していますが、音は別として大きさがデカすぎて普通に配置すると耳に入らないんです。普通にカナル型として使うのはこの13.5ミリくらいが限度かと思います。ドライバの大きさとは別に筐体の厚みが2-4mmくらい加わりますのでこれ以上をカナル型にするには現時点では無理と思った次第です。

中にはドライバを横に配置したりする機種もありますが、そうすると高域ががっくり落ちてしまいます(あくまで普通のドライバでは)ドライバをカナル先端の音の出口へ向かってまっすぐ垂直に配置することはマストです。

【筐体の形状】

筐体はいわゆるカナル型です。インナーイヤータイプも製作していますがまだうまくいっていません。
筐体が通常より大きいです。筐体の先端をよくある大型ドライバで採用されているカナルが斜めに伸びているタイプにしようと思っていましたが、音を考慮したときに今現在ではどうしても高域の減衰やピークがやけにでるなどの影響があるので、今はドライバからまっすぐ配置してます。
装着を考えると少しだけ斜めに出したいのですが、試作を続けてそれでうまくいくような筐体が作れたり見つかったりすればそちらにチェンジするかもしれません。今の時点ではこれがベストなので普通のまっすぐのタイプです。

筐体はフルウッドです。いつも使っているやつから音の関係で変更しました。カナルの音導が0.5ミリ程度狭いです。
ここも金属や少し斜めだしのいいものが作れたり見つかったりすれば変更の可能性もありますが、現時点ではフルウッドといたします。

筐体は フロント部分は黒檀を使用します。 その後ろに関しては選べるようにします。
今のところ背面をいつものようなメッシュにしていません。筐体の大きさと長くなることを考慮して塞いで穴をあける程度にしています。なので木材の音が開放しているものより乗ってきます。個人的には開けたいのですが希望する人には検討します。

LRM_EXPORT_20180626_212615

 

 

写真は 背面がパオロッサのもの。

【音の傾向】

音は比較的スタンダードな傾向ですが、大型なのでやはり低域にすこし幅があるというか少しだけ特徴があります。
13.5ミリのドライバが2種あるのですが、もう1つはどう工夫しても音が粗すぎて辛い感じでした。引き続き弄ってみてそちらも採用できるようでしたら、完成までにどちらにするかチョイスが可能になるかもしれません。

音量はすこし取りにくいです。8-634よりもう1割くらい取りにくい感じです。

————————————————————

ドライバが継続して手に入らない可能性があるので試作機としてます。
念のためドライバをオーダー分の倍の数仕入れて、引き続き試作を続けてもっといい完成品になる場合はいつものようにアップグレードというカタチをとります。また、大型ドライバのアンケートにご協力いただいた方は割引適用になりますので、オーダーの際の備考欄に「アンケート」など何でもいいのでわかるように記載してください。

PT-135 (試作機)  価格は22000円

オーダーはコチラ
→ 634ears オーダーページ

大型ドライバは この13.5ミリクラスで カナル型とインナーイヤータイプを予定しています。
15ミリクラスでも何か作る予定ですが、それがカナルになるのかインナーイヤーになるのかわかりません。下手をすればインナーイヤーのカスタムIEM形状のものを製作しようかという案も候補にあります(前からカスタムIEMこそインナーイヤーに向いていると思っていたので。この件は後日ブログにでもしてみます)。また別案で15mmくらいを使うなら30mmや40mmといった昔耳にかけて使っていたヘッドホンのようなイヤホンのような耳かけスピーカーで使われていたようなドライバを使うかもしれません。引き続き試作してみます。

————————————————————

大型ドライバは13ミリくらいのやつはどれもインピーダンスや感度の関係で鳴らしにくい、逆に15ミリくらいのはどれもインナーイヤーに使われているドライバで鳴らしやすすぎる代わりに音がワイルドすぎる。なかなか難しいです。
今回はドライバを確保する関係で現時点でオーダー受注することにしましたが、引き続き試作を続けるのでお渡しまでに音や形状など可能な限りいいものにしたいので若干の変更はあるかもしれません。

あと、作っていて思ったのですが、大型らしい音というアンケートでのキーワードが多かったけれども、市販品で大柄らしい音をしている大型ドライバのイヤホンて今はあんまりないんですね…  昔はそれっぽいのたくさんあった気がしますが私の気のせいかな

icon19

 

まだ6月なのにあちー

 

PAGE TOP